News サイト更新情報

2019.05.29
レイコ・リー・フラスタジオ公式サイトをリニューアルしました。
また、同時に公式Facebookページをオープンしました。
イベントやレッスンの様子などを最新情報をアップしますので、みなさまの「いいね!」をお待ちしております!
2019.04
7月7日(日)「たかさごハワイアンフラフェス2019」に出演予定です。
開場 12:30/開演 13:00~19:00(予定) 高砂市文化会館じょうとんばホール
入場 500円(自由席)

≫過去の更新情報一覧はこちら

ようこそ!加古川のフラ教室 Reiko Lee Hula Studioへ

「レイコ・リー・フラスタジオ」では、みんなで同じ方向を目指し、
フラの素晴らしさに興味を持ち、よりハワイらしいフラを踊るために練習することを大切にしています。
それぞれが表現者となり、フラの楽しさを伝えられるように練習を積み重ねることで、一人一人の個性が磨かれ、
より魅力的なフラが踊れるようになります。
シンプルにフラを踊りたい方、物語を語れるように踊りたいという方、
「レイコ・リー・フラスタジオ」のレッスンを通して人生をエンジョイしませんか。

創立者 松谷 令子

松谷令子先生は、2013年7月14日に永眠されました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

創立者 松谷 令子(1951~2013)

「レイコ・リー・フラスタジオ」創立者。 役者としてTV出演などで活躍中にフラと出会い、役者時代より も表現者としての枠がさらに広がる。国内でレッスンを重ねながら、ハワイのクムより本格的なフラを 学ぶ。数多くのクムたちから、フラとアロハの心を学び、2005年神戸市灘区で指導者としてレッスンを 開始。加古川スタジオをはじめ、宝殿カルチャースクールなどで指導の傍ら、各種イベントでも活躍し ていたが、惜しまれながらも2013年7月14日永眠。生前は、美しい踊りと卓越した演出力は、さまざ まな分野で高い評価を受けていた。

2013年8月より 代表者 山口 初美 倉本 芽衣

山口初美(代表)
山口初美(代表)

2006年からフラを始める。レイコ先生の遺志を継ぎ、フラを見ている人に感動を与えられるような踊りを目指しています。いつも感謝の気持ちを忘れず、フラと向き合いたいです。

倉本芽衣
倉本芽衣

2004年よりフラを始め、2007年にレイコリーフラへ。アロハスピリッツ(優しさ、調和、喜び、謙虚、忍耐)に従って、いつも笑顔で楽しく仲良くをモットーにしています。

研修生クラス
研修生クラス

カルチャークラス経験者が受けられるハイクラス。よりレベルの高いフラを学べます。

カルチャークラス
カルチャークラス無料体験レッスン受付中

初めての方はまずはカルチャークラスから。基本からしっかりと学べます。